大台ヶ原トレッキング

日出ヶ岳より正木ヶ原を抜けて、大蛇嵓へ向かうことに
d0272242_06033263.jpg
d0272242_06032631.jpg
d0272242_06032256.jpg
日出ヶ岳山頂より
d0272242_06032916.jpg
何処の漁港だろう・・・?
d0272242_06033510.jpg
大台ヶ原に生息する動物たち・・・でも、この日はシカにさえ出会わず^^;
世間一般の休日日やから、やはり『人』が多くて、動物たちは警戒していたのかな(^^)?
d0272242_06033923.jpg
動物たちに出会いたかったんやけど、フラれてしまったので「こんなん撮ってる^^;」
d0272242_06034875.jpg
今までいた日出ヶ岳を振り返る。
d0272242_06034391.jpg
〝相棒〟の後ろ姿(^^)
d0272242_06034558.jpg
d0272242_06035011.jpg
d0272242_06035368.jpg
木道を正木ヶ原へと・・・
d0272242_06035505.jpg
正木ヶ原で休憩・・・
といっても、体力不足の趣味人でっさかい、ココまで着くまでに「小休止、何回とったやろ^^;」
d0272242_06035944.jpg
「んっ、何んぢゃコリャ?」
人の仕業か・・・、はたまた自然に(^^)???
d0272242_06040187.jpg
ヒキガエル、いわゆるガマガエルの子どもやろね(^_-)
d0272242_06041706.jpg
さてさて、いよいよ大蛇嵓への分岐。
ココから左に下っていくと、本日のメインとしていた場所へ。
d0272242_06041970.jpg
西の滝を望みます。
d0272242_06042186.jpg
「おっ、猛禽!」
鳶とは尻尾の形が違うので「鷹」には間違いないようですが、なにせ、気がついた時はどえらい上空やし、一気に350mmのテレ端まで引っ張って撮ったので、ブレブレでトリミングしての確認もでけへんかった(-_-;)
d0272242_06042352.jpg
大蛇嵓向かいの〝壁〟
多分、「何とか嵓?」って名が付いているんやと思うんやけど、思うだけ・・・ワカラン(^^;)
d0272242_06042427.jpg
大蛇嵓先端ショットです。
この日は黄紅葉には少し早いでしたけど、色づくと良い景色でしょうね(^_^)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2014-10-04 07:06 | 奈良県 | Comments(12)

Commented by captain_spoc at 2014-10-04 07:41
さすがに大自然は美しい
枯れた木の模様や枯木立
絶壁に滝と写したいものが沢山あります
しんどいトレッキングですが達成感があるでしょうね
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-04 18:16
スポック艦長 さん、
大台ヶ原に限らないんですけど、私、「おっおー、この景色綺麗やぁ~!」なんて思って撮ってはみるのですが、あとで見ると、「なんやもう一つも二つも・・・」って、アカン画像ばかりしか残せずなんですぅ(-_-;)
実際は綺麗な景色なんやけど、撮ると見られへん・・・
やっば、切り取り方が良うないちゅうんか、感性が無いちゅうんか(^^;)
でも、おっしゃるとおりで、歩いているときはしんどいけど、歩き終えて一日が終わると、気持ちの良い充実感と、頭の中に残っているその綺麗かった景色をアテにして旨いビールがのめますです・・・はい
(^_-)/
Commented by mokonotabibito at 2014-10-05 22:51
鮮やかで綺麗な大台ケ原ワールドですね!
大自然の美、ここにありという感じです。
現像もお上手でさすがです。
とても良い気分にさせていただきました。
猛禽も見られたのですね。

ところで、もうすぐ、7DⅡが発売されるらしいですね。野鳥撮りには最高のカメラのようです。
で、7Dユーザーの趣味人さんは、買い換えられるのですか?
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-06 09:26
模糊 さん、
「ありがとうございます」

ところで、猛禽というから・・・渡りのシーズンですねぇ。
ということで、先日、高見峠へ様子を見に行ってました。
台風前の生憎な曇り空でして、渡りは確認出来ませんでしたが、ラッキーなことに、そうとうに渡り観察してはる方と一緒になり、お話を聞くことが出来ました。
その方によると、今年は例年よりちょっと早く始まったということです。
それに、「御嶽噴火により、コースも変わったようです」とのことでございました。
この日、渡り鷹は観られずでしたが、クマタカの飛翔は私が居る間に三度確認出来たのですけど、遠くて撮れず・・・(-_-;)

7DⅡ・・・
「興味はあれど、資金無し^^;」
APS-Cサイズなので、1.6倍か・・・高感度でのノイズがどれほど軽減されているのか気になるところですね。
(^_^)/

Commented by hirosi906 at 2014-10-08 22:23
大台ヶ原といえば、倒木と枯れ木ですね。
紫の花はトリカブトですよね・・・。
6枚目の横たわった木、気の模様は自然の厳しさが
ものがったってる様な感じですね。
大蛇嵓は雄大ですね。
Commented by kyohmy at 2014-10-09 15:09
天気が良くて暑くもなく寒くもない、最高のトレッキング日和のようですね。
見下ろす熊野灘の景色は魅力的ですね。海面がキラキラして。
それにしても相棒さんは、お若いですね。
Commented by momin at 2014-10-10 01:35 x
いつもながら大自然を満喫されてますね!
気持ちよさそ〜♪
枯れ木の白さが美しい造形ですね^^
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-11 06:32
hirosi さん、
そうですね、大台ヶ原といえば倒木と立ち枯れの景色を思い浮かべてしまいますよね。
でも、昭和30年ぐらいまでは鬱蒼とした森だったようです。(そないに案内看板に記されてました)
紫の花・・・、
私も「おっ、トリカブト」なんて思って撮ってました。
で、あとで「大台の植物」と記された案内板を見ると〝カワチブシ〟って・・・(^^)???
「んっ、あの花、トリカブトやんなぁ~」
って、帰って調べたら『大台のトリカブトは、金剛山(河内と大和の国境)で最初に確認されたことからその名のつく「カワチブシ」 またの名を「オオダイブシ」と言う。』
って・・・「良かった、間違うてなかった」なんて、PCの前でひとり顔を緩めて安心していた趣味人^^;/
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-11 06:44
kyohmy さん、
この日、ほんと、気持ちの良い天気でした(^-^)
欲を言わせてもらえば、「もっと空気が澄んでいて、遠くの景色が霞んでなかったら、富士のお山が望めたんやけど・・・」
なんて、折角の天気なのに、人間というのは贅沢を考えるものです(^^;)
〝相棒〟若いでしょ、小学校5年生です。
前回の和佐又山キャンプで、「明日は大台ヶ原を歩こう」と言っていたのが、私の靴のトラブルで歩けなかったから、その約束を果たしもあったから、今回も付き合って頂いた次第です(^_-)/
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-11 06:53
momin さん、
こういう自然の中を歩いていると、体はしんどいけど心は癒やされますですネ(^-^)
「こういうトコ、OFF会(写真)で歩けたら楽しいやろなぁ~」
なんても思ってしまった趣味人・・・
でも、みなさんのトコからは少し離れすぎやし・・・やっぱ、ちょっと無理かな(^^;)/
Commented by yoshi at 2014-10-15 07:01 x
大台ケ原素晴らしいです。
自分で歩かないと撮影出来ない貴重なショットばかり!
人の手で作ることの出来ない雄大な景色!
私も行きたいと思いましたが恐らく無理だと思います。
最後に、7Dmk2 ISOを6400まで上げて撮影出来そうです。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-16 18:00
yoshi さん、
大台ヶ原の登山道・・・というより、ハイキングコースに近いほど整備されていますので、割と歩きやすいです。
公共交通バスも通ってはいるのですが、アクセスがあまりよくありません。
ただマイカー利用なら、道も舗装されていて走りやすいので、頂上近くの駐車場まで快適な山岳ドライブが楽しめますよ(^-^)

7Dmk2 ・・・ ISO 6400でノイズがあまり気にならないレベルですか。
APS-Cサイズ、10コマ秒やし、野鳥撮りに使うのに気にはなっているのですが、なにせ慢性金欠症候群を患っているものでして・・・(-_-;)
中古が出だしたら考えてみようかなぁ~(^_^;)/