梅小路の蒸気機関車

さて・・・、蚊への献血をしながらのランチのあと、次に向かったのは・・・
d0272242_07295779.jpg
水族館の隣にある〝梅小路蒸気機関車館〟へ
d0272242_07300348.jpg
d0272242_07300002.jpg
旧・二条駅舎利用の資料展示館・・・、私たち(今回のOFF会メンバー)の世代には懐かしい『駅』景色が広がります(^^)
d0272242_07301037.jpg
蒸気機関車の動輪には、ある種の浪漫が感じられる趣味人です。
d0272242_07300727.jpg
d0272242_07301405.jpg
現在は現在やねんけど、なんか、やはり〝セピア・カラー〟にしたくなっちゃいます^^;
d0272242_07301777.jpg
モノクロ・カラーも・・・
d0272242_07302412.jpg
この信号機も『味』がありますですよねぇ~。
でも、蒸気機関車とコラボして撮るには、手前にあったテントが少し邪魔して・・・
d0272242_07302193.jpg
植木で〝そのテント〟を隠すと、信号機も隠れてしまうし・・・(-_-;)
d0272242_07302676.jpg
ということで、涼しいティータイムで熱い撮影談義も交え、ワイワイがやがやでOFF会は終了とあいなったのでございます。
(^^)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2014-08-03 07:58 | 京都 | Comments(10)

Commented by captain_spoc at 2014-08-03 10:13
セピアの雰囲気が良く似合いますね
それにしても当日は暑かった
気を失いそうになりました
Commented by hirosi906 at 2014-08-03 16:57
セピアにモノクロ、これらが博物館で無く、実際の路線を走ってる様です。
下のハリセンボン、実際沖縄の海で誰かが捕まえてきてさわった
事ありましたが、膨れて針を立ててました。なんか可愛かったです。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-08-03 19:35
スポック艦長、
RAW撮りで、後にカラー処理しましたが、ココはやはりセピアがハマるトコでした。

で・・・、
>気を失いそうになりました・・・って?
「アカンて、またまたウソは^^;」
前のOFF会でもそうでしたが、『オオカミが来た!』少年(ん、表記間違い?)復活でおますか?
「誰も信じてくれまへんて」
お見受けする限り、一等に元気でごぢゃりましたやおまへんですか(^-^)/
Commented by momin at 2014-08-03 20:03 x
信号機を入れたい!
けど、テントが邪魔する、、、って、わかるわぁ^^;
セピア、モノクロ、それぞれ持ち味が違うので、どっちにしよう?、、って悩みます(@_@;) どちらも捨てがたい・・・

カフェでのシーンを思いだして可笑しい(*´∇`*)
スィーツをいかに大きく美味しそうに見せようか、とあれこれ撮ってはったお二人でした。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-08-03 23:22
hirosi さん、
「おおきにさんでございます」

ハリセンボン・・・
そうそう、この魚、ほんとにうまく命名したものですよねぇ~。
ハリセンボンに限らず、フグは愛嬌があって「撮ってて楽しい魚」でありますが、釣りの時は「えさ取り魚」として歓迎されないし、口はペンチみたいになってて、釣り針さえペッチンコとされているときがおうおうにして経験しています。
クラゲの次は「コイツをメインに水族館へ行ってみようか」なんても思っている趣味人なんです。
ほんまに愛嬌があるので・・・(^^)/
Commented by kogarasumaru6 at 2014-08-04 06:02
momin さん、
そう、私、この信号機が気になってねぇ~・・・、「蒸気機関車とうまく入れられないかなぁ」なんていろいろやっていたんやけど、そのテントがあって、どないな角度にしても納得したバランスで入ってくれなくて(-_-;)
それに、転車台もいろいろと撮ってたつもりやったんですけど、今ひとつの画像しか残せへんかったし・・・。
「機会があればまた行ってみたい」とは思うのですけど、暑さにすこぶる弱い趣味人ですので、夏を越してからかな・・・
でも、まぁ、優柔不断の趣味人でっさかい、それがいつになるこっちゃらですわ(^^;)

カフェでの焼きプリン・・・
自分ではオーダーせずに・・・反省
(^^)/
Commented by benisijimi-50 at 2014-08-04 21:41
セピア色のベンチショット、胸にジーンと来るものがありますね。
いいお写真です!
いろんな人生を見てきた駅舎のベンチ、物語が聞こえてきそう・・・。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-08-05 06:04
beni さん、
「おおきにさんです」
しかし、帰ってからPCでRAW処理する段になって「絞りすぎやったかな、もう少し開けて奥の女性を暈かし気味にした方が良かったかも」なんて思っちゃたりしてましたです。
でも、哀愁や郷愁を漂わせてなんか惹かれるベンチだったです・・・今のベンチには無い魅力でした(^^)/
Commented by mokonotabibito at 2014-08-06 09:05
梅小路の蒸気機関車、とても良いですねえ。
このオフ会には参加できなかったので、写真で拝見し楽しませてもらっています。
セピアもモノクロも素晴らしいです。
とても勉強になりました。
ありがとうございます。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-08-07 06:51
模糊 さん、
私、京都は近くても遠い場所^^;
なので、勿論、この梅小路の蒸気機関車館は初めてでしたし、テッチャンでもないし(今のところ)で、彼らをどないに撮ってイイやら・・・でございました。
で、帰ってからフォトショでセピア&モノクロで味付け・・・
昔からカメラをやっている人たちから云わせれば、邪道と言われるかもしれませんが、「でも、今はデジカメが主流となっているので、コレも一つの手法かも」ということでして・・・せやから〝勉強になりました〟なんて、とても、とてもであります(^_^;)

次回のOFF会は是非ご一緒したく思っております(^_-)/