京都へ紅葉撮りに・・・

最近、FBのUPばかりしていて、こちらのブログUPはまるっきりお留守になっちゃてるし・・・
ちゅうことで、久しぶりにこちらにUP(^^)
d0272242_10560124.jpg

d0272242_10560561.jpg
先日の23日、ブログ仲間のOFF会で京都へ紅葉撮りに・・・
と言いながら、オープニング画像は紅葉とは全く関係ない画像やし(^^;)
d0272242_10561060.jpg

d0272242_10561304.jpg
セカンドも直接に黄紅葉撮ってないし・・・

d0272242_10561619.jpg

d0272242_10561950.jpg
やっと、ちょっとだけ黄紅葉画像・・・
実はね、ちょっとだけ紅葉盛りを過ぎていてまして、それに、「私には難しい紅葉撮りでした」ってのが一番の本音でして^^;

d0272242_10562385.jpg

d0272242_10562639.jpg
やっとこさで紅葉画像が出て来ました・・・

d0272242_10563063.jpg
まぁ、黄紅葉はモミジだけやないしね。

d0272242_10563355.jpg
紅葉じゃ無いけど・・・十月桜ですかね?

d0272242_10563642.jpg
この画像も紅葉じゃ無いけど、バッグの赤が気になって撮ってました(^^)

d0272242_10564278.jpg
公園に居たクロちゃん・・・、私、最近は鳥や動物に反応しちゃうんですよね。

d0272242_10564688.jpg

d0272242_10564963.jpg
ということで、結局は黄紅葉の画像が少ない黄紅葉UPでした(^_^;)/

[PR]

# by kogarasumaru6 | 2016-11-29 11:16 | 京都 | Comments(4)

布袋葵とタマシギと・・・

9月15日、午前中の仕事を終えてから「タマシギと布袋葵を撮りにいってみようかな」ってことで・・・
d0272242_16582830.jpg

d0272242_16583589.jpg
しかし、たまにポツリ、ポツリと雨粒の落ちてくる天気やったけど、大降りすることも無いようだし、丁度良い光加減だったかも。
d0272242_16580689.jpg

d0272242_16581013.jpg
タマシギのお父さん、抱卵から育ちだかりの子育てまで大変
d0272242_16581862.jpg

d0272242_16581295.jpg

d0272242_16581529.jpg
お母さんは何処へ・・・
d0272242_16582000.jpg

d0272242_16582432.jpg
FBの方へもUPしたけど、タマシギだけで1000ショット以上してた・・・(^^)
d0272242_16583335.jpg

d0272242_16582666.jpg
タマシギは雌の方が派手な羽色しているそうやけど、私は未だに未見(-_-;)
d0272242_16583827.jpg

d0272242_16584060.jpg


d0272242_16584267.jpg
三羽のヒナが居ったけど、私にはヒナでは雄雌の区別が付かないし・・・
d0272242_16584411.jpg

d0272242_16584722.jpg
(^_^)/

[PR]

# by kogarasumaru6 | 2016-09-21 17:23 | 奈良県 | Comments(11)

曼珠沙華

久しぶりのブログ投稿^^;
d0272242_10275540.jpg
いえね、撮りには出かけているのですが、なにせ無精な者でして、いつもUPする「旬」を逃してしまってますんです(^^)ゞ
d0272242_10314712.jpg
んで、今回は「旬」を逃さず、曼珠沙華のUP(^^)
d0272242_10330829.jpg
飛鳥の飛び石と曼珠沙華・・・。
この日は、ホテイアオイとタマシギの子育てを撮りに行った後、此所、明日香の稲渕へ。
d0272242_10353392.jpg
そのうち、タマシギ親子もUPしようとは思って居るんやけど、コレも「旬」を逃してお蔵入りになるかも・・・(^_^;)
d0272242_10373951.jpg
蜘蛛の子どもでしょうかね?
d0272242_10393976.jpg
上と同じような画像ですが、焦点を水玉から小っちゃな蟻に移してみましたけど、もう一つピンが来てない(^_^)/

[PR]

# by kogarasumaru6 | 2016-09-16 10:41 | 奈良県 | Comments(4)

昭和の面影が残る通りを歩く

私の住まいする宇陀市には、城下町・大宇陀にある重要伝統的建築物群としての趣きある町家の並びがけっこう人気があるようですが、今回は榛原の伊勢街道のある通りをぶらり・・・
d0272242_07380624.jpg

d0272242_07381024.jpg
隣県にハッチョウトンボを撮りに行った帰りに、時間があったので久しぶりに街道筋を歩いてみました。
d0272242_07381782.jpg
町家を利用した新しいお店も・・・ココで昼食をしたのですが、店内禁煙やった・・・スモーカーの私にはチョット辛かった
^^;
d0272242_07383478.jpg
江戸時代後期の国学者・本居宣長(伊勢国)も宿泊していたという札の辻前にある旅籠・あぶらや・・・ちょっと前に屋根の葺き替えや改修をしたので、以前のその趣が戻るまで、まだ時間がかかりそう・・・
d0272242_07384274.jpg
最近は見かけなくなったけど、いまだに現役の木製電柱・・・こういう通りには、はやり良く似合いますねぇ~(^-^)
d0272242_07384574.jpg
ここも旅籠だったのかなぁ-?
d0272242_07384877.jpg
もうやってはいなかったみたいやったけど、染物屋さんやったみたい。
d0272242_07385768.jpg

d0272242_07385969.jpg
表も裏も趣のある立派な家だこと・・・しっかし、維持費がかかるやろなぁ~(^_^;)
d0272242_07392120.jpg
立派な家が多く残ってます。
d0272242_07392456.jpg

d0272242_07392820.jpg

d0272242_07393039.jpg
昭和の香りが漂ってきそうでしょ(^-^)


最後に・・・
d0272242_07390424.jpg

d0272242_07390748.jpg

d0272242_07391199.jpg

d0272242_07391477.jpg
未だに残っている近鉄大阪線ガード下の二次大戦の爪痕・・・昭和二十年七月二十四日というから、この記事を書いているまさに七十一年前の明朝のこと・・・当時は輸送妨害の為に列車が艦載機に襲われたようで、此所でも一般市民の犠牲者も多数出たようで・・・直接に戦争を知らない私ですが、忘れてはならないこととして、この悲しい傷跡をいつまでも残しておかねばならないことと思っています。

[PR]

# by kogarasumaru6 | 2016-07-23 08:16 | 奈良県 | Comments(7)

長野編 其の参・・・戸隠奥社へ

鏡池から 一旦、宿泊場所へ戻って朝食を・・・
d0272242_05563081.jpg

d0272242_05563337.jpg
その前に私は、宿周辺のカメラ散歩(^^)
d0272242_05562738.jpg
カケスかな?
d0272242_05563715.jpg
宿横の林を抜けると新緑の飯縄高原スキー場(^-^)
・・・奥に見える山は、多分、飯縄山かと。
d0272242_05564549.jpg
朝食を済ませて、戸隠奥社へ・・・(多分、ニリンソウかと思う)
d0272242_05564720.jpg
「???」なにせ、動植物に疎い趣味人ですんで(^^;)
d0272242_05565183.jpg

d0272242_05592855.jpg
車を止めた大鳥居前から奥社までは約2Kmの参道を歩きますが、の中程にある随神門。
d0272242_05594072.jpg
門をくぐると、樹齢約400年と云われる杉並木が奥社まで案内してくれます。
d0272242_05595411.jpg

d0272242_05595677.jpg
2010年に、JRのCMで吉永小百合さんが入って人気になったという〝大杉のうろ〟も、今は神域となってしめ縄が張ってあって、ちょっと入りづらい(^^;)
d0272242_06000218.jpg
この小さな滝(八水神)も奥社のパワースポットの一つで、携帯の待ち受けにすると良いことがあるらしい・・・
d0272242_06000560.jpg
奥社殿・・・、後ろにそびえる戸隠の山々に畏怖とパワーを感じる趣味人でした。
d0272242_06000886.jpg
帰りの参道にて・・・水芭蕉は殆ど終わっちゃてましたけど、そんな中でこの子が愛想をしてくれました(^-^)
d0272242_06001128.jpg
戸隠と云えば「コレでしょ」・・・ということで、お昼はお蕎麦に(^_^)/

[PR]

# by kogarasumaru6 | 2016-06-04 07:10 | 長野 | Comments(7)