ハッチョウトンボ

6月13日。
d0272242_10332678.jpg
所用があって榛原まで出かけたのですが、用が済んだ後・・・「すぐに帰っても、別ににこの後は何も用事が控えてる訳でもないし・・・」
d0272242_10304775.jpg

d0272242_10305174.jpg
ということで、「久しぶりにハッチョウトンボに会いに行ってみるかな」ってなことで、名阪国道を経てポイントへ(^^)
d0272242_10325260.jpg
が、しかし・・・、思いつき行動であるので、カメラは鳥撮り用で使っている150-600mmしか装着していない・・・
「まっ、イイか、距離を置いたほうが自然に撮れるやろ」てなことでして^^;
d0272242_10330024.jpg

d0272242_10330557.jpg
しかしねぇ~・・・、なにせ相手は世界でも最小サイズといわれる一円玉大ぐらいトンボ・・・
三脚は論外としても、AFにシフトでは、レンズが対象物を捉え切れずに、ジージーと唸るだけ^^;
d0272242_10331328.jpg

d0272242_10331884.jpg
まぁ、いつもコイツを相手するときには、手ブレ補正もAF機能もないレンズを使っているので、そのへんはあまり気にしないし、今日は手ブレ補正付きレンズやから、重いのさえ我慢すればイイこと(^-^)
d0272242_10332223.jpg
が、である。
なにせレンズともで約3kg・・・初めのうちは良いが、しばらくすると私のひ弱な腕はプルプル状態(-_-;)
d0272242_10403645.jpg

d0272242_10405195.jpg
連れあいからも「結婚した当時は、それなりにしまった腹筋やったのに・・・なんやのんこのダブった腹は(アンタに言われたくはない^^;)」・・・
「やはり腕立て伏せと腹筋運動やらなアカンなぁ~」なんて、あらためて思う次第なんですが、なにせ私の取り得は〝学習能力の無さ〟やから(^_^)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2015-06-20 11:17 | トンボ | Comments(14)

ハヤブサ ヒナ・・・6月1日

ハヤブサ ヒナの姿を見にまたもや行ってましたであります。
いつもは一人なんですが、この日は、イラン取材で帰国間もない模糊さんと、奈良駅で待ち合わせて二人で行ったのですけど、現着するなり「入れる余地があるやろか?」というほどの、今まで見たこと無いカメラの放列にビックリ!
とにかく、空いている所へ割り込ませて頂き撮影開始(^-^)
d0272242_18312873.jpg
前回と比べると随分大きくなりました。
d0272242_18313297.jpg
何番子か私には判りませんが、子どもであっても、そこはやはり食物連鎖の頂点に位置する猛禽類の貫禄が(^-^)
d0272242_18313695.jpg
親鳥が獲物をつかまえて帰って来たようですが・・・(足に獲物を掴んでいるようなんですけど、うまく撮れず-_-;)
d0272242_18313914.jpg

d0272242_18314381.jpg
エサを放り込んだと思ったら、すぐに次の獲物を捕らえに出かけた様子・・・子どもたちが見送っているように見えますネ(^-^)
d0272242_18314739.jpg
ハッキリとは見えなかったけど、やはり食事を入れたようです。
子どもたちが、放り込まれた食事に貪りつきだしました。
d0272242_18315019.jpg
                  もう少し経てば巣立ちかなぁ~。
d0272242_18315403.jpg
四ヒナが居るというのは判っていたのですが、なかなか四兄弟の揃ったところが撮れなかったのですが、やっと『ハヤブサ四兄弟』の揃った姿が撮れました!(^^)!
ココへ通っている常連さんも、「これだけうまく揃ったのは初めて」ということでしたです(^_^)/


[PR]

by kogarasumaru6 | 2015-06-15 19:05 | 京都 | Comments(10)

カケス・オオルリ・etc

ハヤブサ画像が続いても、「あまり、なんだかなぁ~」てなことで、ちょっとばかし一服して(^^)
d0272242_14113539.jpg

d0272242_14114019.jpg
       6月1日にハヤブサを撮りに行ったときに現れてくれた夏鳥・・・〝オオルリ〟
d0272242_14115834.jpg

d0272242_14120368.jpg
ヤマセミを撮りに行ったときに対岸に出て来てくれた 姿は綺麗やねんけど、鳴き声は(-_-;) の〝カケス〟
d0272242_14120867.jpg
         コイツも鳴き声はもう一つの (「ほっといてんか」って^^;・・・失礼)〝ヒヨドリ〟
d0272242_14133173.jpg
翅うらだけみて、「ヤマトか、ツバメシジミかな」と思ってたら・・・〝ルリシジミ〟やった(^_^)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2015-06-11 14:33 | 鳥撮り | Comments(10)

5月20日のハヤブサ ヒナ

5月20日、この日、天気が良かったのでじっとしておれず、またまた出かけてきました。
d0272242_10071686.jpg


d0272242_10072114.jpg
例の崖の巣から、まだまだワタワタヒナですが、やっと顔を拝ませてくれました!(^^)!
d0272242_10072512.jpg

d0272242_10072853.jpg
           ヒナの行動にあまり変化がないので、その合間に「ヤマガラ」撮り(^^)
d0272242_10073424.jpg

d0272242_10073835.jpg
親ハヤブサが巣に帰って来ましたが、獲物をつかまえていたかどうかは確認出来ず・・・
d0272242_10074278.jpg

d0272242_10074996.jpg
じっとしてる間もなく、また獲物を探しに出かけた様子。
d0272242_10074694.jpg
ヒナはウンチの出も良さそう・・・元気そうでなにより。
動物は人間以上に便秘は大敵、命に関わります。
(^^)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2015-06-09 10:24 | 京都 | Comments(10)

ハヤブサ

以前にUPした画像と代わり映えがないのですが・・・
d0272242_13062211.jpg

d0272242_13062662.jpg
5月13日に撮った分です。
d0272242_13063076.jpg

d0272242_13063333.jpg
猛禽類大好きですので、この5月13日だけでなく、5月20日、6月1日と、定点観察よろしく通ってました。
d0272242_13063813.jpg

d0272242_13064203.jpg
この崖の巣に、多分ヒナが居るようなんです。
d0272242_13064596.jpg

d0272242_13064908.jpg
巣のヒナの様子は全く伺いしれませんが・・・
d0272242_13065467.jpg
上の3画像、よく見ると足に獲物を掴んでおります。
多分、子育て真っ最中やと・・・。
d0272242_13065807.jpg
次回、5月20日に撮ったのんをUPするつもりでおりますが、ヒナが顔を出した画像もありますので、乞うご期待頂ければ
・・・と思いますが、「あっ、ヒナやな」って判るぐらいにしか撮れてませんが(^^;)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2015-06-08 13:25 | 京都 | Comments(4)

ムカシトンボを探しに・・・

季節は少し前になりますが・・・
d0272242_15091255.jpg

d0272242_15091680.jpg
藤の花や、まむし草の咲く頃・・・
d0272242_15092173.jpg
「ムカシトンボ、居らへんかなぁ~」なんて思い、近場の渓流域へ。
まぁ、見たという噂さえ聞いたことも無いので、「居ればいいなぁ~」ちゅーことで出かけてみただけですけどね^^ゞ
d0272242_15092577.jpg
で、目当てのムカシトンボは当然に見つからずでして、藤花、まむし草、黄色ケマンなどをば・・・
d0272242_15093158.jpg
紫陽花の種類でしょうかねぇ?
d0272242_15093531.jpg
私は、動植物には疎いものでして、「オレンジ色に黒の模様・・・ハテェー、ヒオドシ蝶にしては模様が複雑なような・・・なんちゅー蝶やねんやろ???」なんてやっている始末でして・・・(^^;)
d0272242_15093922.jpg
川の中にアマゴが泳いでいたのでシャッターしたのですが写ってくれずでしたが、でも、レンズを透すと光の屈折のせいでしょうか?肉眼では見えないキラキラが綺麗(^-^)
d0272242_15094440.jpg

d0272242_15095004.jpg

d0272242_15095419.jpg
キセキレイですよね。
多分ですが、羽化したてのサナエトンボを食しているようですね。
d0272242_15095994.jpg
こちらは、カワガラス。
d0272242_15100709.jpg
カワガラスは、この〝白い下まぶた〟が特徴というか、面白い(^-^)
d0272242_15101180.jpg

d0272242_15101575.jpg

d0272242_15100325.jpg
このトンボを、キセキレイもカワガラスも狙って来ていたのですけど、羽化したてのサナエトンボやと思うのですが、思うだけね・・・なにせ、動植物に疎いものですから^^;
d0272242_15101808.jpg
こちらも、羽化してまだ時間の経っていない川トンボ (私はこういうのんは、みんな〝カワトンボ〟ですませてます^^;)
d0272242_15102623.jpg
結局は、〝ムカシトンボ〟は居らへんかったけど、色々と撮れて楽しいカメラぶらりでした(^_^)/

※ 鍵コメさんより、
複雑な翅の模様の蝶・・・『サカハチチョウの春型では』というご教授を頂きました。
「鍵コメさん、ありがとうございました」m(_ _)m

[PR]

by kogarasumaru6 | 2015-06-03 15:51 | 奈良県 | Comments(10)