2014 曽爾村獅子舞捧舞会 其の弐

前回の続きでございます。
d0272242_16585770.jpg
d0272242_16585512.jpg
d0272242_16590026.jpg
獅子舞捧舞が続けられるのと平行して、神事も執り行われております。
d0272242_16590176.jpg
d0272242_16590412.jpg
この捧舞会で、私が毎年一番の楽しみにしている〝獅子踊り〟という演舞の始まり(^-^)
d0272242_16590645.jpg
d0272242_16590927.jpg
獅子はもちろんですが、子どもたち、天狗(多分、猿田彦?)、道化役者が大暴れ^^;
d0272242_16591180.jpg
d0272242_16591368.jpg
いえ、大暴れではなく、「みんながみんな仲良くなる」という演舞なんです(^-^)
d0272242_16591686.jpg
この画像、この日、一緒になったnamazu氏『namazuのブログ・曽爾の獅子舞 その2』http://kyohmy.exblog.jp/
の5枚目、私がノーファインダーで撮っている図がUPされてますけど、その時その瞬間の私のショットです(^^)
d0272242_16591836.jpg
しっかし、この道化役者さんたち・・・玄人さんかと思うほどの役者さん揃いであります^^
d0272242_16592272.jpg
d0272242_16592481.jpg
とにかく、アドリブの連発・連発で「面白おかしく、楽しく」で、見ていて飽きること無し(^-^)
d0272242_16592982.jpg
d0272242_16593111.jpg
子どもたちの演舞も、踊りの〝基本型〟はあるのだろうけど、その中にもアドリブを入れてくれまして、ほんまに生き生きとした舞で楽しませてくれます。
d0272242_16593344.jpg
d0272242_16593544.jpg
演舞後半です。
d0272242_16593797.jpg
d0272242_16594013.jpg
おひねりは飛ぶ、拍手鳴り止まず・・・(^_^)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2014-10-22 17:33 | 奈良県 | Comments(8)

Commented by hirosi906 at 2014-10-22 23:05
熱気と和やかな雰囲気が伝わって来ますね。
ほんとに楽しい祭りですね。
歓声が聞こえてきそうです。
やはり小高い上も人がいっぱい居てますね。
Commented by mokonotabibito at 2014-10-23 18:11
これが曽爾村獅子舞捧舞会なんですね。
とても面白く、みなさんの笑顔がはじけそうです。
素晴らしいです!
行きたかったのですが、この時期は忙しく無理でした。いつか撮影してみたいものですが、それまでは趣味人さんのカメラで楽しませてもらいます。
いいもの見せていただきました。
Commented by kyohmy at 2014-10-24 17:51
間近からのショットは、迫力がありますね。
獅子頭や面のディティールがリアルですね。
上からでは全く見えなかった、
女の子の面の奥の本当の目が可愛いです。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-25 06:08
hirosi さん、
hirosiさんもよくご存じのこのお祭り、わたし、このお祭りを見ていると、まさに伝統芸能って感激するんです。
特に、この獅子踊りは芸能やなぁ~・・・なんて。
そういえば、以前にhirosiさんは斜面の上から撮影されてはったですよね。
小高い斜面に人が出だすのは、出し物の中盤以降からで、前半は空いているというか、社殿横にチラホラと人が居るだけでガラガラ状態なんですが、気が付けばいつの間にやら人だかりとなっています(^^)/
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-25 06:16
模糊 さん、
この獅子舞、厳粛荘厳な舞、勇壮な舞、コミカルな舞、
曲技的な舞など、その出し物は変化に富んでいて
とても楽しくて見応えがあり、演舞の4時間は「あっ」とい
う間に過ぎてしまうほど(^^)
私の撮影では、その半分も伝えることが出来ません・・・
開催日は、体育の日の前日の日曜日と決まっています
ので、来年はスケジュールを調整して、是非とも如何ですか
(^_-)/

Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-25 06:25
kyohmy さん、
この曽爾と、翌週の菟田野・・・ご一緒出来て楽しかったです。
おつかれさまでした(^-^)
以前に撮ったのを見返していると、前半は下で、後半は
斜面から下方を撮っていたのが多くてね、斜面の人だか
りということもありましたが、今回は下からオンリーでござ
ました(^^)
で、おっしゃってはるとおりでございますが、「お面の奥の
顔」を狙っていたのですけど・・・
「撮りきれず・・・」でした(^^;)/
Commented by benisijimi-50 at 2014-10-25 17:13
いや~流石に上手いですね!
道化に扮する子供達の表情や観客と興じるオジサン道化達の仕草も面白いです。
私もまた見に行きたくなりました。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-26 07:14
benisijimi さん、
正直、正味の話・・・「お恥ずかしい限りです」
この捧舞会に魅せられて、いったい何回通っているやらですが、「結局、こんな画像しか残せず・・・か」って
(-_-;)
でも、画像には残せなくても、その雰囲気や楽しさ、熱演舞は脳裏に刻ませてもらっているので、「まぁイイか」なんて・・・(^^)
「来年の捧舞会も天気なら、また来させて頂こうかなぁ~」
(^_^)/