2014 曽爾村獅子舞捧舞会

10月12日の日曜日、隣村でもある曽爾村に『獅子舞捧舞会』を観に行ってました。
d0272242_18070747.jpg
d0272242_18071036.jpg
同じくのこの日、滋賀県は大津にて写真仲間で『大津祭り撮影OFF会』があったんですよねぇー。
d0272242_18071347.jpg
d0272242_18071546.jpg
で、いつもながら優柔不断の趣味人、「はてさて、どちらに行こうか・・・」なんて真剣に悩んだのでありました。
d0272242_18071726.jpg
d0272242_18072036.jpg
んで、「昨年は大津祭りに行ったし、獅子舞はココ3年ほどご無沙汰してるし・・・」

d0272242_18072522.jpg
ちゅうことで、「よっしゃ、今年は曽爾村や!」てなことでして・・・(^^)
d0272242_18073022.jpg
d0272242_18072274.jpg
まぁ、毎度のことではありますが、同じような画像が並びますけど御勘弁のほどを^^;
d0272242_18072793.jpg
d0272242_18073616.jpg
この捧舞会、朝8時より始まりまして、お昼12時までみっちり4時間楽しませてくれますので、総ショット数1200枚ぐらい撮りましたものでして・・・。
d0272242_18073400.jpg
d0272242_18074028.jpg
そのうち、「ボケぶれで使えない・・・」半数以上、あと「なんぢゃコリャ画像」のオンパレ^^;
d0272242_18073852.jpg
d0272242_18074894.jpg
で、残った「何とかなるか」てな画像が300ほど(-_-;)
d0272242_18074347.jpg
いっやー、〝デジカメ〟で助かります。
こんだけフィルムで撮ってたら「この穀潰し!」なんて、家に置いて貰えないもの・・・(^_^;)/
«次回へ続く»

[PR]

by kogarasumaru6 | 2014-10-18 18:40 | 奈良県 | Comments(10)

Commented by jose32 at 2014-10-19 13:13
ナマズさんちで決めポーズの趣味人さんにご対面してきました。
山桜とすすきのイメージに獅子舞がオン、素朴そうで撮りに行きたくなりました。真ん中辺りの獅子舞、ズーミング?、いいですね。
Commented by happykota at 2014-10-19 15:45 x
趣味人さんこんにちは!

曽爾村に行ってられたんですね。
いずれにしても、天候がどうにか持って良かったですね。
其方のお祭りも結構な人出だったんではないですか。
いつもながら、迫力ある獅子舞の写真、魅せられています。
Commented by benisijimi-50 at 2014-10-19 18:19
迫力ありますね!
私も何度かご一緒させて頂いて、お写真拝見しながら思い出しておりました。
今回もいろいろテクを駆使されて、見応えありますね。
総ショット1200枚は凄いです。
後処理も大変かと・・・。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-20 08:51
jose さん、
そうですね、曽爾村といえば屏風岩の山桜と曽爾高原のススキの原が思い浮かんできますよね。
でも、ここの獅子舞は伊勢神楽の原点を継承していて、舞にも厳粛で厳かなものから、道化が出てきて楽しい舞、継ぎ獅子という曲芸的な舞と色々な形があり、4時間が「あっという間」というほど楽しめますです(^-^)
ちなみに、奈良県無形民俗文化財にも指定されてますんですよ。

開催日は、毎年、体育の日の前日の日曜日(ちょうど、大津祭りと重なっちゃう)。
ですので、大津祭りOFF会があると悩むんですよねぇ~(^^;)/
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-20 08:56
happykota さん、
「えへっ、〝浮気〟しちゃいました^^;」
こちら、天気は曇り空も混じりましたが、暑くも無く寒くも無くでおおむね「ええ天気」でした。
皆様とワイワイガヤガヤの大津にも行きたかったんですけど、なにせ体は一つ・・・。
(^_^;)/
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-20 09:11
benisijimi さん、
いつぞやの〝獅子舞プチOFF〟は楽しかったです(^-^)
「ありがとうございました」
今回は一人寂しくと思っていたら、途中から「趣味人さん」と聞き覚えのあるお声が(^^)
そのN氏は境内を挟み、社殿横から見下ろすようなアングルを確保して撮ってはりました。
私も移動しようかと迷ったのですが、そこにも既に人だかりが出来ていて、他の人の邪魔にもなってはいけないし、初めの立ち位置から動けず、我慢の子で撮ってましたです^^;

後処理・・・
いまだにやってます^^;
昨日の我が町の秋祭りのRAW処理もあるのですが・・・(^^;)/
Commented by biwahama at 2014-10-20 12:27
こんにちは~同じ日に祭りがあると悩みどころですよね。
昨年はあまり案内も出来ずじまいですみませんでした。
今回も空模様が気になってましたがは雨が降らずで良かったですね。
ダイナミックな獅子舞のズーミングに惹かれます!
継ぎ獅子の曲芸的な舞い 私も1度見てみたいのですが
そうそう~昨日は曽爾高原行ったのですよ!
初の読売倶楽部写真ツアーでプロの先生と一緒に赤目と
曽爾高原を楽しんできました。
結果は・・・あははですが~曽爾高原の夕陽に感動しました^^
人気が高いのか駐車場まで渋滞でしたわ^^;
帰りは9時前・・・5時45分に出発したから随分かかりました。
ススキと夕陽 セピア色から赤く染まり。。ほんとに感動しました^^
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-20 16:56
biwahama さん、
ほ~んと、悩みますですよ。
「あっちも見たいし、こっちも見てみたいし・・・」
なんて(^^)
こちらの天気は、薄く曇り空で、時折陽か差すかんじで、暑くも無く寒くも無くで良かったでした。
継ぎ獅子の画像はまた後ほどUPの予定ですが、大人の肩に、獅子姿の子どもさんが正立姿勢のまま、悪魔払いの型や、花魁道中などを舞われます。
この継ぎ獅子の前には、私の一番楽しみにしている〝獅子踊り〟が舞われましてね、子どもたちの踊りや、数名の道化役の大人たちが、多彩なアドリブの効いた舞で、観覧者も引っ張り込んだりしてホントに楽しめますです(^-^)
しっかしねぇ・・・こればっかりは仕方ないですが、そちらのお祭りと重ならなければねぇ~。

えっ、昨日、曽爾高原に来てはったんですか!
むむむ・・・、しかし、昨日は私の地の祭りで、暗くなるまで撮ってましたから、どちらにしても無理かぁぁぁ・・・でも、この季節、曽爾高原も気にはなってはいるんですよぉぉぉ(^^;)
Commented by hirosi906 at 2014-10-20 22:34
曽邇の獅子舞懐かしいです。
あの時、確か寝坊して遅れたのを思い出しました。
激しい動きの獅子舞、躍動の姿上手く撮られてますね。
1200枚ですか!!大津祭り200枚以上撮って撮り過ぎたと
思ってましたが・・・・。
昨日も良い天気で祭り日和で、後の写真の整理が大変でしょうね!!
Commented by kogarasumaru6 at 2014-10-21 18:01
hirosi さん、
そうでしたね、hirosiさんともご一緒させて頂きましたよね(^-^)
中盤からが私の好きな出し物が続きますので、まぁ、10時ぐらいに入れば良いのですけど、私はなぜか、どうしても8時の開催時間までに入ってしまいます^^;
で、記事中にもありますが、撮ったほとんどがボケブレと、なんぢゃコリャ画像ですんでね。
いつものことですが、『数撮りぁ、そのうち見られるのもあるかも』の撮りですので、この日も、連射連射・・・19日の地元の祭りも同様でして^^;
まぁ、地元祭りは「暗くなりかけから」が今回の狙いでしたんやけど、それでも約半分ほどのショットになってました(^^;)/