和佐又山からの星空と雲海

昼間はあきらめていた『星空』・・・
d0272242_08272181.jpg
〝天の川〟も綺麗に見えてるし・・・。
d0272242_08271753.jpg
「いっやー、やっぱり〝日頃のおこない〟ですかねぇ~」(←ほんまかいな^^;)
d0272242_08271428.jpg
1200m近い山の中、やはり光害が無いので下界で見上げる星空より星が多く見える・・・「満天の星空」とまではいきませんでしたが、星降る夜でございました(^-^)

d0272242_08272432.jpg
んで、翌朝・・・
d0272242_08272787.jpg
d0272242_08273109.jpg
迫り来るような『雲海』にも出会えた!(^^)!
d0272242_08273403.jpg
「うっ、これ以上の雲が来ると、『雲海』やのうて、またもや雲の中でおますがな^^;」
d0272242_08273738.jpg
「えへっ、やはり〝日頃のおこない〟でんなぁ~」、これ以上に雲が上がってくること無く、昇り来る朝日まで拝めました。
d0272242_08274095.jpg
最高に気持ちの良い朝でございましたです(^-^)
d0272242_08275447.jpg
見上げるとお月さん(^^)/

[PR]

by kogarasumaru6 | 2014-08-31 08:55 | 奈良県 | Comments(10)

Commented by hirosi906 at 2014-08-31 19:48
凄い星の数ですね!!
昼間はあれだけガスってたのにラッキーでしたね。
やっぱ日頃の行いでしょうね(^^)
美しい日の出も見れて最高ですね。
最後から2枚目、美しい光景ですね。
おまけに月も!!
Commented by kogarasumaru6 at 2014-09-01 06:04
hirosi さん、
ほんま、昼のガスが夢だったか幻だったかのようでした。
お陰様で、当初の「星空と、日の出 & 雲海」という、欲張った設定を組んだにもかかわらず、思惑どおりとなり、「オイオイ、日本でも有数の多雨地域で、こんな上手くいってええんかいな^^;」って感じでありましたです。
(^_^)/
Commented by benisijimi-50 at 2014-09-01 21:14
満天の星空
重厚な雲海
荘厳な夜明け
キャンプを張っただけのことはありましたね。
素晴らしいです、感動ですね!
趣味人さんの日頃の行いもきっとそうだと思いますが、同行者の方の日頃の行いが、きっと素晴らしかったんでしょうネ!
Commented by kogarasumaru6 at 2014-09-02 06:13
benisijimi さん、
日頃、下界での生活では味わえない景色・・・やはり、キャンプの特権ってとこですかね(^-^)
星空を見上げながら、「街の明かりや、街灯などの少なかった昔は此所まで上らんでも『こんな星空』が、何処からも眺められたんやろなぉ~」なんて思いながらシャッターでした。
星空も雲海も『運が良ければ・・・』なんて期待半分でしたけど、素晴らしい相棒を連れてきてよかったです(^_-)

で、天気の良さそうなこの日、「大台ヶ原を散策」と当初は予定していたのですが・・・
アクシデント発生で、散策は断念。
大台ヶ原の駐車場へ車を止め、食堂で少し早い昼食をとり、帰路につくしかありませんでした(-_-;)
相棒との大台ヶ原を散策は「日を改めて、また来よう」ということで(^^)/
Commented by jose32 at 2014-09-03 11:54
すごい、自然の中のキャンプ、満天の星(昨今は相当山奥に入らないとみえませんね)、早朝の雲海と日の出、最高です。
日頃の行い、効きましたね。
Commented by mokonotabibito at 2014-09-03 13:11
星降る夜と雲海の素晴らしい写真を見せていただきました。
とても良い気分になりました。
ありがとうございます。

今年の夏は天候不順でしたが、これだけ素敵な写真を撮れれば幸せですね。
刺激を受けましたので、吾輩もどこかの山に行きたいと思っています。
Commented by kogarasumaru6 at 2014-09-05 06:55
jose さん、
久しぶりのキャンプでありました。
記事中にもありますが、なにせこの辺りは日本でも多雨地帯。
星も雲海も望める期待は半分以下で出かけたのですが、ホン
マにラッキーでありました。
しかしねぇ~・・・
その星も夜明け雲海も、私ではコレが精一杯のショット^^;
「巧い人が撮れば、もっと感動的な〝絵〟になるだろうに・・・」
なんて、折角のこの景色にちょっと申し訳なく・・・です(^^;)/
Commented by kogarasumaru6 at 2014-09-05 13:34 x
模糊 さん、
そう言っていただけて、とてもうれしいです。
「おおきにさんです」m(_ _)m
ほんまに、今年の夏はというか、年々に異常な天気に変わってきているように感じる趣味人です。
でも、このキャンプは「あきらめていた星空は望めたし、雲海や朝日まで観られてホントにラッキーな日でございましたです」
模糊さんは、元々は山やさんですから、テント担いで登るのも何の苦もなく・・・でしょうけど、私はひ弱いものですから、車からテントを下ろして張るだけのお手軽キャンパー^^;
で、ココ、和佐又山キャンプ場は家からも近いし、標高もあるし、車はテント横付けできるから楽チンなので決めた次第(^^)
それに、ある程度の視界は確保できるし、いざとなればヒュッテもあるので安心な山キャンができますので、お勧めですよ。
(^^)/
Commented by momin at 2014-09-07 02:14 x
これは、日頃の行いの良さなんですね!
すばらしい♪ d(⌒o⌒)b♪
星空、雲海、日の出、そして早朝のお月様、、、ここまで揃ったらヤバイです^^
天の川が観られるなんて、、、いいなぁ
宇宙に思いを馳せていた天文同好会の頃を思いだしてます(、、、って、思い出にばかり浸ってしまうおばちゃんでした^^;)
 
Commented by kogarasumaru6 at 2014-09-07 11:38
momin さん、
でしょ、でしょ(^^)
ヤバイほどのシチュエーションでした。
でもね、コレはこの日に付き合ってくれた〝相棒〟のお陰でしょうね、多分・・・。
わたしゃ、悪行ばっかしですから・・・^^;
(^^)/